申込み方法

では実際に消費者金融やカードローン会社と契約をしてみましょう。まずはインターネットでの申し込みを見ていきましょう。

 

事業者ローンを取り扱っている消費者金融のホームページにいきます。そして申し込みを押します。契約前の必要事項が出てきますので、よく内容を確認してください。問題がなければ次へ(申し込み)を押します。

 

さあいよいよ入力画面です。まずはあなたの個人情報を入力していきます。そして決済目的は事業費決済を選んでください。これが事業者ローンだとわかりますので。

 

そして次に勤務先情報画面が出ますので、あなたの会社名などを記入していきます。どのような業種でどのような業種でどのような業務を行っているかを細かくチェックマークをつけていきます。最後に確認画面が出ます。

 

入力に抜けや問題がなければ送信を、修正したい場合などは戻るボタンを押して戻って修正しましょう。あとは消費者金融での審査が始まります。特に問題がなければ20〜30分で審査が終わり、担当から電話が入るでしょう。

 

そしてそこで振込先を伝えて契約完了となります。必要書類は後ほど郵送してください。それと同時期にローンカードが発行されて郵送されてきますので受け取ってください。次に自動契約機を持っている消費者金融での契約を見ていきましょう。

 

ほとんどはインターネットで申し込む方法と同じですが、便利なのはローンカードがその場で発行されることと必要書類をその場で提出できることです。これで同じくして約30分くらいで申し込み完了となり、ローンカードがその場で出てくるのです。

関連ページ

事業者ローンに力を入れている
最近は、消費者金融やカードローン会社も事業者ローンに力を入れています。
総量規制とは?
総量規制について説明します。
申込み時にどのような書類が必要になるのか?
申込み時にどのような書類が必要になるのか紹介します。
スピード審査で急ぎの時も安心
スピード審査なので急ぎで融資を受けたい時にも安心です。
借りすぎには注意しましょう
くれぐれも、借りすぎには注意しましょうね。