お金の管理

個人事業主として、日々の売り上げと経費といった事業用のお金、そして生活費というプライベートのお金、両方の管理はとても大切であると常に思っています。

 

しかし、それが不安でもあり、悩みに変わることも日々経験しています。

 

個人事業主となると、当たり前ですが自分で責任を持って働かなくては、収入がありません。そして、計画的に貯蓄していかないといざという時のお金がなくなってしまうのです。

 

実際、私も病気になったとき、収入はゼロとなる中、医療費だけがかかっていくという日々で、とてつもない不安に襲われました。

 

会社であれば、様々な待遇があります。会社に行けば、給与が発生しています。個人事業主となった私には、それがなく、会社員時代の貯蓄を崩していく日々だったのです。

 

万が一に備えて、生活費と貯蓄はしっかり分けて計画的に過ごさなくてはいけないことがわかりました。また、個人事業主となった今、将来、もし仕事がなくなったらどうしようかという不安も常日頃考えています。

 

だからこそ、日々の仕事を丁寧に誠実に行うわけですが、そこには責任も発生します。もし、ミスがあったら、自分で謝罪し、時には収入がなくなることもあるのです。

 

日々の不安は耐えませんが、自分なりに計画を立てて生活していくことで、またその不安を自分でぬぐうようにしています。