事業者ローンの返済方法について記事一覧

今度は返済のことについてみていきましょう。お金を借りたのはいいですが、多額のお金を借りていませんか?最初は小額だったかもしれませんが、俺もこれもといううちに気づけば限度枠いっぱいまでお金を借り切ってしまった、なんてことは避けたいですね。多くの消費者金融などはスライド式リボルビング払いを採用しています。詳しくは後述しますが、借りれば借りるほど、返済額は比例して膨らむのです。最初は順調に返せていたもの...

では先ほど登場したスライド式リボルビング払いについてみていきましょう。スライド式リボルビング払いとは、借りた額に応じて毎月の返済額を見直し、それに応じた返済額を算出していくものです。たとえば10万借りたなら最低でも1万は返済してくださいといったように、借りた月の総額を見て翌月の返済額が決まっていくものです。ですから借りた分だけ利子や支払額も増加するのです。これで悩まされているひと、おおくないですか...

皆さんは都度返済ってご存知ですか?都度返済とは、その名のとおりで、いつでも都合がいいときにその都度返済ができるというシステムです。これを取り入れている消費者金融は結構多いです。最近ではカードローン会社もこの都度返済を採用しているようです。毎月の返済に加えてちょっとゆとりが出来た月は都度返済で多めに返す。これは画期的な返済方法ともいえますね。今までの引き落としのみの返済から大幅な進歩ともいえます。こ...

もし毎月の返済はあなたの思い通りになったらどんなに良いでしょう。たとえば収益が少なかった月は少ない金額のみ返済、反対に大幅な利益が出たので一気に完済などなど、そのシチュエーションは様々です。これが思い通りに出来たら返済金管理もしやすくなるのではないでしょうか?もちろんこれはあくまで一例なので、毎月きちんと返していけばいいのです。遅れたりするので後々トラブルの原因になるのです。思い通りの返済ができた...

もしあなたが事業用に大口のお金を融資してもらったとします。毎月の返済額はどうなっていくのでしょうか?もし500万借り入れしたとすれば、返済額は最低でも5万円以上となります。そこで毎月の返済に加えて都度返済を利用するのです。都度返済で少しでも多く返せたなら、次の月の基本の返済額が見直され、5万円が4万円にと減っていくのです。これなら大きなお金を借りても安心ですね。貸した側もきちんとこの事業主は返済し...

個人事業主に問わず、借りすぎはあなたにとって何のメリットにもなりません。逆に毎月の返済で苦しむ結果となるでしょう。それを回避するには、しっかりと事業計画を立てて、ここにいくら必要、といったように当てはめていくのです。そうすればいくらトータルで必要なのかが見えてきますし、何より借りすぎて困ることもないのです。うまく自分で借り過ぎないようにコントロールしながら事業費に充てていく、なんてスマートなんでし...