融資が決まったら

審査も無事終わり、融資が決定しました。融資限度枠もあなたが希望するものが確保できました。さあ本契約のスタートです。

 

まずは銀行所定の契約書があなたに提示されます。もう一度、抜けや間違いがないか確認して下し。そこで間違っているのを訂正することが出来ますし、後でトラブルにならないためにも書類にはよく目を通しましょう。

 

次に、口座新規開設後の振込みなのか、既存の口座への振込みなのかを確認しましょう。多くの方は新規口座開設が伴うと思いますので社判などの印鑑類は必ず持参しましょう。

 

そして提示された書類に問題がなければ社版を捺印して契約完了となります。そしてそのあとに新規に口座を開設することとなります。

 

口座開設は、これからローンを使う上での大切なものですのでよく記入しましょう。会社の口座となりますのでこちらも間違いの無いようにしっかりと記入して捺印しましょう。

 

そこから15分ほどで、融資金が振り込まれた形で口座(通帳)が手渡されます。ローンカードは後日の発送となる銀行がほとんどです。あとは通常の窓口で融資金を引き出せばいいのです。実に簡単ですね。

 

こうして銀行との事業者ローンの契約は終了となります。あなたは事なきを得たわけです。返済先も銀行なら安心ですよね。消費者金融でお金を借りるのはちょっと、という方にお勧めなのが、この銀行による事業者ローンです。

 

口座を持っていなくても新たに作ることが出来ますのでそこも助かりますね。

関連ページ

銀行事業者ローンの申し込み方法
銀行事業者ローンの申し込み方法について。
審査はどのように進むのか?
審査はどのように進むのか説明します。
必要書類として用意するもの
事業者ローン申し込み時に必要書類として用意するものを説明します。
融資決定までの流れについて
融資決定までの流れについて紹介します。
融資金の振り込み完了
事業者ローンの融資金が無事振り込まれたら。