審査について

銀行で事業者ローンを借り入れ申し込みした際、審査はどのように進むのでしょうか。

 

保証会社の審査方法は以下のとおりです。まずはあなたの会社の屋号やいろいろな実績を調査します。新規開業の場合は、どのくらいの儲けをこの会社は出すのだろうと審査していきます。

 

そして今度は事業主であるあなたの審査をします。まずはじめに見るのは信用情報です。あなたにお金を貸して大丈夫かなどを知るために信用情報機関を使い情報を見るのです。そこで問題がなければ保証会社の審査は終わります。

 

次に銀行での審査に入るわけですが、これが意外に慎重に行われるのです。事業主であるあなたの信用度はどうか、返済は遅れなくやってくれるのかなどをしっかりと見極めていきます。

 

こうして審査は進んでいくのです。そして問題がすべてクリアになって始めてあなたとの融資契約が完了するのです。あなたは融資金が出るのを待つだけでいいのです。

 

意外に銀行の審査は厳しいのですね。保証会社を通している分余計に審査も慎重に行っているのでしょう。誰でも良いからお金を貸しているわけではないのです。

 

貸したからにはしっかりと返済してもらう、これが大事なのです。まあ当たり前のことなのですが、それができない人も中にはいるわけです。

 

銀行からお金を借りる際は、以上のような審査が進むんだということを頭に入れておいてください。そして安心してお金が借りられるよう話はしっかりと聞き、申込書にはうそ偽りなく書きましょう。

関連ページ

銀行事業者ローンの申し込み方法
銀行事業者ローンの申し込み方法について。
必要書類として用意するもの
事業者ローン申し込み時に必要書類として用意するものを説明します。
融資決定までの流れについて
融資決定までの流れについて紹介します。
融資決定後の流れについて
融資決定後の流れについて紹介します。
融資金の振り込み完了
事業者ローンの融資金が無事振り込まれたら。